一戸建ての庭は植栽で彩ろう!おすすめの植物やポイントをご紹介

不動産コラム

一戸建てを購入したら、庭も素敵に彩りたい、と考える人は多いのではないでしょうか。

 

ですが、どんな植裁を植えるべきか、どの程度費用がかかるのか気になりますよね。

 

今回は、一戸建ての庭に適した植栽について具体的にご紹介していきます。

 

一戸建ての庭に植えるおすすめな植栽はこれ!


一戸建て


一戸建ての庭に植栽を植えるなら、どんな種類や組み合わせが適しているのでしょうか。

 

庭の広さが十分にあるなら、「シンボルツリー」を植えるのがおすすめです。

 

木は外から見えるので、おしゃれさを出すならぴったりです。

 

庭木の種類はたくさんありますが、「ヤマボウシ」や「モミジ」など、季節感を感じる花や紅葉を楽しめる樹木がおすすめ。

 

また、「シラカシ」は目隠しとしてもおすすめの木です。

 

水はけの悪い土地でも育ち、寒さや日陰に強いので、育てるのが難しくありません。

 

木は背が高くなるので、それも考えた上で植栽場所を決めるようにしましょう。

 

ただし、木の場合は思ったより大きく成長してしまうことや、落葉の掃除などもあるので、注意が必要です。

 

一戸建ての庭にスペースがあまりない場合、手軽な植栽は鉢植えや花壇です。

 

季節の花や「ドラセナ」や「セダム」など、葉をメインにした植栽もおしゃれです。

 

道路に面した壁があるなら「アイビー」などつる系の植物は、お家のおしゃれさをアップすることができます。

 

一戸建ての庭の植栽にかかる費用


費用


庭の植栽には、どの程度費用がかかるのでしょうか?

 

植裁の費用として必要なのは、木や花の株など、植裁自体の費用です。

 

ホームセンターで、数百円〜高くても1万円程度で購入することができます。

 

また、庭がそのまま植栽できる状態でなければ、整地が必要になります。

 

自分では難しい場合は、庭師などプロにお願いすることになります。

 

プロに任せたい場合は、さらに作業費がかかりますが、これは内容により大きく異なり、数十万円程度かかることもあります。

 

予算に合わせて、計画を立てることをおすすめします。

 

また、一戸建ての庭をおしゃれに飾る以上、無視できないのが維持管理費です。

 

肥料など日々の管理にかかる費用のほかに、木は定期的な剪定が必要となると、依頼費用やゴミが出た場合の費用がかかります。

 

植裁自体は安価に購入することができますが、維持管理についてはうっかりする人が多いようです。

 

ランニングコストも考えた上で、どんな植裁を選ぶべきか決定するようにしましょう。

 

まとめ


せっかく一戸建ての庭があるなら、植裁でおしゃれに彩るのがおすすめです。

 

ぜひ、検討してみてください。


私たちジェントルホームズでは、福岡市を中心に不動産を多数取り扱っております。

 

住まい探しでなにかお困りでしたら、お気軽に当社までご相談ください!

”不動産コラム”おすすめ記事

  • 売却査定無料!福岡の不動産査定はGENTLE HOMESへ!の画像

    売却査定無料!福岡の不動産査定はGENTLE HOMESへ!

  • 20代での不動産購入は決して早くない!その理由とは?の画像

    20代での不動産購入は決して早くない!その理由とは?

  • 住宅ローンを利用するその前に!知っておきたい固定金利・変動金利とは?の画像

    住宅ローンを利用するその前に!知っておきたい固定金利・変動金利とは?

  • 分譲マンションで起きる足音トラブルの事例や対策の画像

    分譲マンションで起きる足音トラブルの事例や対策

  • 新築の浴室「広さ」はどれくらいがいいの?の画像

    新築の浴室「広さ」はどれくらいがいいの?

  • マイホームの寝室はこだわりたい!レイアウトのコツをご紹介の画像

    マイホームの寝室はこだわりたい!レイアウトのコツをご紹介

もっと見る