住宅ローンを借り入れるなら知っておきたい金利を安くする方法とはの画像

住宅ローンを借り入れるなら知っておきたい金利を安くする方法とは

不動産コラム

住宅ローンを借り入れるなら知っておきたい金利を安くする方法とは

住宅ローンの金利はローン商品や金融機関によって定められた率で運用されています。
この金利を安くする方法があれば嬉しいものです。
この記事では住宅ローンの金利を安くする方法について解説しています。
住宅ローンを組む予定がある人はぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

住宅ローンの金利を安くすることができる!金利優遇とは?

日々の生活費や教育費、マイカーローンなどお金の出費はさまざまです。
いかに何十年と払い続けることを覚悟していても、住宅ローンの金利は安いにこしたことはありません。
安くする方法としてもっとも有力なのは金利優遇です。
金利優遇が受けられるかは、住宅ローンを組む金融機関によってさまざまな条件が提示されています。
一例をあげると以下の通りです。

●金融機関の口座を作り、給与振込口座として利用する
●口座引き落としに利用する口座として金融機関の口座を利用する
●金融機関のキャッシュカードが付帯されたクレジットカードを作る


金融機関のカードローンを利用する

これらの条件を満たしていることで、金利優遇が受けられます。
特にこれら金利優遇はネット系の銀行に多く見られるお得な措置だそうです。
金利に関する情報が少ない場合もあるため、金利優遇を受けたければ自分自身で金融機関を調査し、そういった優遇措置が設けられているかを調べる必要があります。

住宅ローンの金利を安くする奥の手?!不動産営業マンに交渉する

一定の条件を満たすことで住宅ローンの金利は交渉することが可能です。
多くの場合、不動産会社の営業マンを介して金融機関に直接交渉を依頼します。
個人での依頼は通らない、もとより取り合ってもらえないので注意してください。
金融機関側も、自分たちのところでローンを組んでもらえれば儲けにつながります。
つまり、お客様を逃したくないという心理が働くのです。
そうは言っても、確実に金利が下がる方法ではないということは念頭に置いておいてください。
あくまでも、一つの手段・方法として不動産会社に依頼ができるという一例です。

まとめ

住宅ローンの金利を安くする方法について見てきました。
金融機関としてももっとも重要なゴールはローンの契約を結んでもらうことなので、話をまとめるための切り札はいくらか持っているはずです。
知る人ぞ知るお得情報として、活用してみてはいかがでしょうか。
私たちジェントルホームズでは、福岡市を中心に不動産を多数取り扱っております。
リノベーション済み物件も多数取り扱っておりますので、気になる物件などございましたら当社までぜひお問い合わせください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

”不動産コラム”おすすめ記事

  • 売却査定無料!福岡の不動産査定はGENTLE HOMESへ!の画像

    売却査定無料!福岡の不動産査定はGENTLE HOMESへ!

  • 20代での不動産購入は決して早くない!その理由とは?の画像

    20代での不動産購入は決して早くない!その理由とは?

  • 住宅ローンを利用するその前に!知っておきたい固定金利・変動金利とは?の画像

    住宅ローンを利用するその前に!知っておきたい固定金利・変動金利とは?

  • 分譲マンションで起きる足音トラブルの事例や対策の画像

    分譲マンションで起きる足音トラブルの事例や対策

  • 新築の浴室「広さ」はどれくらいがいいの?の画像

    新築の浴室「広さ」はどれくらいがいいの?

  • マイホームの寝室はこだわりたい!レイアウトのコツをご紹介の画像

    マイホームの寝室はこだわりたい!レイアウトのコツをご紹介

もっと見る